ニキビには4種類あります

ニキビにはいろいろと種類があり、全てが同じタイプのニキビではありません。

ニキビには大まかに分けて4種類あります。

このページでは4種類のニキビについてご説明します。

 

白いニキビ

白いニキビは初期段階のニキビです。

皮脂が溜まり毛穴が詰まって盛り上がったようになります。

白いポツッとしたニキビです。

 

黒いニキビ

黒いニキビは白いニキビが成長し毛穴が開いたことで中の皮脂が酸化して黒くなった状態です。

シミやホクロに見えますが、見た目は非常に不潔な感じがします。

 

赤いニキビ

赤いニキビは、白いニキビが炎症を起こして赤く腫れたことにってできるニキビです。

アクネ菌が増殖し炎症し赤く腫れている状態です。

放っておくとニキビ跡が残る可能性もあります。

 

膿(黄)ニキビ

赤いニキビがさらにひどくなった状態のニキビです。

黄色い膿が出て真ん中から黄色のポツッとしたものが出てきます。

 

ニキビには大まかにこのような4つの種類があります。

早めに治療することで、その分早く治すことができ跡を残さず治すことができます。

 

ニキビ、ニキビ跡を綺麗に治す方法